2014年3月21日金曜日

【ライブ報告】2月11日、2月20日、3月4日

すみません、ブログ更新サボりすぎました・・・。
反省。。。

ライブ3本分、まとめてご報告!

---------------------------------
2月11日 @下北沢Daisy Bar

この日は、憧れの女子ガレージバンドよなよなモリーズさんと共演ってことで、まぁ、ぼくが店長に「よなよなモリーズが好きよなよなモリーズが好き」と言い続けたストーカー的行為が実ったわけなんですが、そりゃぁもう楽しかったです。
みんなもよなよなモリーズはチェックしといたほうがいいぜ。

この日共演のハードフォークバンドCIBBYSのメンバーの方々にも気に入っていただきまして、なんてステキな日!
後日談ですが、CIBBYSのキーボード井川さんが「赤尾さんに影響されてピアニカ買っちゃいました~」なんて言い出すもんで、
ぼくは大慌てで「いやいやいや、ちゃんとピアノ弾ける人がピアニカやっちゃ困りますよ。ぼくの出る幕無くなりますよ」とマジ抗議したという・・・w(注:ぼくはピアノ弾けない)
そしたら井川さん「分解しようと思って105円で買ったんです~」ってお答えになって、
なんか見た目のお嬢さんな感じと違ってパンクなのね、と感心しました。

では、ライブ動画と、本番後の自撮り写真をどうぞ!

「つきかげ」と「虚空」

かっこつけてますが、トイレで撮影してます。

-----------------------------
2月20日 @神楽坂Explosion

この日は、先日共演したばかりのノイズビート詩人ギロヤンさんと早くも再共演。

さらにこの日は、誰か俺に煙草をくれという名のソロユニットとしても活躍するサウンドクリエイター三菱鉄郎さんが参加している、カタカナというニューウェイブパンクバンドと共演。
三菱さんはExplosionの店員でもあるので、普段からお世話になっておりまして、まぁちょっと気合の入りすぎたぼくは、ライブ前からだいぶ飲酒をしまして、ライブ後もだいぶ飲酒をしまして、結果大酔っぱらいで、グダグダです。

ライブはやってる最中はすごく良いテンションでやってた気がしたんですが、あとからビデオ見たら間違えまくってて、ちょっとお聞かせできないw ということで、動画のアップは無しです。
そういう日もある。アーティストだから。許して。

-----------------------------
3月4日 @神楽坂Explosion

この日は、先日共演したばかりの一人パンクパフォーマー組織暴力幼稚園さんと再共演。
それに加えて、ギロヤンさんとまたしても共演。

組織暴力幼稚園ギロヤン赤尾充弥って、自分でいうのもなんですけど、本当に良いパッケージだと思うんですよね。
3人とも表現方法は異なるけれども、どこのシーンにも属さないアンダーグラウンドでありながら、みんな知的で、世の音楽シーンをニヒルに傍観しながらも心の底では野心的。そんな連中。
ぼくはね、こういうのを東京の文化って言ってもらいたいんだけどね。

弾き語りのセイシカラスさんとコモグチテルヲさんも、反抗的なエネルギーに満ち溢れた演奏でした。

ほんとにこの日は、何かが変わるような予感を感じさせる不穏な火種が渦巻いた一日でした。
この火種が大きなうねりになるかどうかは、オーディエンスのみなさん次第だと思うんだよね。

ライブ前、楽屋にて。奇跡的に美しい自撮りがとれたw

動画「宝物」


ライブ後記念撮影。
左から、赤尾、
三菱鉄郎さん(この日は照明さんとして勤務)、
組織暴力幼稚園さん、
FICE座RAINBOWのけんちゃんさん(この日は音響さんとして勤務)。
家族写真感、半端無いw